Concept

『原色植物標本キットシリーズ』は、今までの押し葉標本の課題を克服する商品として
「かんたんに作製出来る」
「きれいに色を残す」
「専用の袋で破損防止。展示が安心してできる」
を目的として開発されました。

乾燥マットを使用することで素早い乾燥が可能となり、従来の方法である新聞紙を何度も取り替えて作っていた手間をはぶきます。
また、ストックパックを用いることで、植物標本を破損・退色から守り、安心して展示することも出来ます。
本格的な研究用途から私的な観察用途まで、幅広く多くの方に使用していただける植物標本作製キットです。

監修:首都大学東京 牧野標本館